男のスキンケア

最近(というわけでもないかもしれないが)男性向けのスキンケアの商品が非常に増えてきたように思います。
私は特にスキンケアなどせず20代まで過ごしてきたのですが、最近になって「気にした方がいいのかな・・・?」なんて思い始めています。
TVCMで頻繁に男性芸能人がスキンケア商品を紹介しているとそういう気持ちにもなってきますよね。
30歳になった節目に洗顔を少し替えてみました。
今までは石鹸(普通のどこにでもあるような)を泡立ててゴシゴシやってただけなんですが実はこのやり方はまったくの間違いでこのやり方だとあまり汚れも取れてないようなんです。(妻に聞いて初めて知りました。)
泡立て方にもコツがあってきめ細かい泡をいかに作るかが鍵なのだそう。
その泡を顔に載せ、ゴシゴシやらずに優しく円を描くようにマッサージします。
決めの細かい泡がちゃんと皮脂の汚れを取ってくれるのでゴシゴシは要らないんですね。

逆に泡が雑だとムラが出来て汚れが落ちないのかな?
とにかく、最近は入念に泡立てをして洗顔しています。
そして洗顔をする際に注意したいのが、どの部分に皮脂の汚れが沢山溜まっているかです。
私の場合はいわゆるTゾーン(おでこから鼻筋)とUゾーン(ほっぺから顎にかけて)どちらも皮脂が多く結構ギトギト肌であることがわかりました。
以前はつっぱりすぎるぐらいの石鹸でゴシゴシやってどちらのゾーンも洗っていたんですが、そのやり方だと皮脂が溜まっていない部分はカサカサになりかねません。
実際私も目の下のあたりが良くカサカサになって、粉を吹いた状態になっていたんです。
コレは皮膚にはとてもよろしくない。
皮膚を守ってくれるものがなにもない状態なので、紫外線やら汚れやらにおもいっきり攻撃を受けてしまいます。
長年この状態で過ごし続けてきたのかと思うと少しゾッとしますが、気づいてよかったかなと思います。
そんな感じで柔らかいふわふわ泡で自分の顔の特徴をふまえて洗顔する、これを守って行くことで老化現象が激しくなってきた30代を乗り越えて行きたいと思います。

・・・そういえば、洗顔の他にもありました。
最近始めたスキンケア。
保湿クリームを毎日つけはじめたんです。
私は髭が濃いのでT字のカミソリで皮膚を何回も刺激するのでお肌はだいぶ弱っているように思います。
実際カサカサですし・・・私が使っているのはWELEDA モイスチャークリーム というやつでクリームっぽくないというかサラサラとした感じで気に入っています。1800円ぐらいしてちょっと高いんですがつけ始めてからは状態がいいのでこのまま使い続けようと思ってます。