引越し業者はやっぱり利用するべき

私の知人が引越しをしたときのお話なのですが、知人は引越し業者にはお願いせず、自分で引越しを行って、とんでもない悲惨な引越しになってしまいました。
(以降、知人のことはAさんと記載します。)

まずAさんは、新居先に持っていく荷物の量が沢山あったので、トラックを知人に借りました。

そして、そのトラックの荷台にダンボールや家具を無事に積み込んで、引越し先へ向かっていたところ、トラックのタイヤが突然パンクしてしまい、そのまま車が横転してしまったそうです。
幸い、Aさんに怪我はなかったそうなのですが、トラックから脱出したAさんの目にはとんでもない光景が映ったそうです。
可哀想なことに・・・道路に、Aさんの家具やダンボールなどが散乱ししまっていたそうです。借りたトラックの荷台は、屋根がありませんでした。

Aさんが放心状態になっていたところ、その場にいた人や、通りがかりの皆さんがお手伝いしてくれて、散乱した荷物を集めたり、レッカーを呼んでくれたりして、なんとか助かったそうですが、ガラスや食器類は残念ながら、割れてしまって全滅だったそうです。
その後、Aさんはタイヤの車の修理代などを払うことにもなったので、お金をケチらずに、引越し業者に見積をお願いすれば良かったと心から思ったそうです。